愛するスニーカーのお手入れ 汚れを落とす編 (ダイソー便利グッズ紹介)

愛するスニーカーのお手入れ
スニーカーの汚れを落とす編 (ダイソー便利グッズ紹介)

スニーカーのお手入れ

愛するスニーカーを履いたら保存する前に汚れを落として乾燥させよう。
それをすれば恐ろしい加水分解(かすいぶんかい)も送らせることができる!

恐ろしい加水分解(かすいぶんかい)とは?

恐ろしい!なにそれ?加水分解(かすいぶんかい)とは
加水分解とは? そして加水分解は遅らすことができる? 大事なスニーカーを守りたい! 恐ろしい加水分解をまとめてみました。。

やることは?

ポイント
  1. 綺麗にする
  2. ある程度乾燥させる
  3. 保存する

手順は?

  • STEP1
    綺麗に
    汚れを落としていく
  • STEP2
    汚れがひどければ
    洗う!
  • STEP3
    アウトソール
    形状によっては挟まったゴミや石を取る
  • STEP4
    汚れが少しなら
    靴専用クリーナーやメラミンキューブスポンジで落とす
  • STEP5
    綺麗になったら
    乾燥させる
  • STEP6
    換気のいい場所で
    一日以上乾燥させる
  • STEP7
    保存
    保存手順を参照して保存しましょう

やることはこれだけなんだね
このあとの説明は基本的にスニーカーを保存することを前提とした手順となります。

スポンサーリンク

汚れを落とす

雨の中を歩いてきたり凄く汚れてしまった場合

まず洗うことをお勧めします。
こちらはスニーカーへの影響も考え専用のものをお勧めします!
一例ですが私はJASON MARKK(ジェイソンマーク)を使用しております。

スニーカー専用のブラシやシャンプーとなり、汚れ落ちはもちろん
スニーカーへのダメージや色々安心して洗えます。

このブラシは乾いていればホコリ等の汚れ落としにも使えます。
ブラシしてるときの感じが気持ちいいです!

こちらの商品は、スウェードやヌバック、メッシュなどのデリケート素材に適した<PREMIUM SHOE CLEANING BRUSH>。

柔らかい豚毛でブラッシングする事で、素材を痛めずやさしく洗浄できます。


Amazonジェイソンマーク商品ページより
より引用

こちらの引用にあるように
柔らかい毛でスニーカーを痛めないように洗うことができます。

ダイソーの商品を交え汚れを落としていきます

ここからはダイソーの商品を交え細かい汚れを落としていきます。

つまようじ

アウトソールのゴミや小石をとります。
アウトソールの形状によります。
下記画像はナイキフリーです。

このソールの切れ込みがソールを感じさせない素足感覚で歩ける気持ちよさの反面
歩いて広がったときや、着地したときにとにかくゴミや小石が挟まります。。
感覚は気持ち良いのです!(TOT)

それで”つまようじ”などで取りますが、
ナイキフリーでは挟まった石とゴムのグリップが凄く、つまようじでは折れます。。
アイスピックくらいの頑丈さが必要です!
ダイソーで買いましょう(笑

これは特殊な例ですが、アウトソールの一例として紹介しました。
大体はつまようじくらいでいけるかと思います。

靴専用クリーナー(天然皮革・合成皮革用)30枚入ウエットタイプ

この商品のポイント
  1. 汚れ落とし
  2. ツヤ出し
  3. ウエットタイプ
  4. 一枚使っても密封しておける
  5. 天然(てんねんひかく)合成皮革にしようできる

良い点

気軽にお出かけ前、お出かけ中、お出かけ後に
汚れをふける

いまいち
持ち歩くには少し大きすぎるかも

メラミンキューブスポンジ

これは便利です!アウトソールの汚れがみるみる取れます!
このくらいのサイズなら使ってポイしやすいのも良いところです!
上記したクリーナーで拭きながら、落ちない汚れをクリーナーの成分を利用して
メラミンキューブスポンジでこすると気持ちよく落ちていきます!
メラミンキューブスポンジは他のことにも使えるのでこれくらいの量があっても良いかと
110円ですし!

乾燥させる

回転シューズフック(靴を干しても型くずれしにくい)

乾燥用

乾燥させるために換気の良いところと行っても場所を悩みます
特に床置きだと
それでこちらの回転シューズフックを使うと便利です!
換気のいい場所に持っていき吊るしておくのはもちろん
水が滴らないくらい乾いたら、エアコンの効いた部屋に持ってきて吊るしておくこともできます。
乾きがとても良くなります。

汚れを落として乾かしたら保存する状態が完了なので

下記記事を参考に保存してみてください

ダイソーで揃う スニーカー保存方法 準備編

ダイソーで揃う 簡単スニーカー保存方法 準備編
スニーカー保存 ダイソウ編 スニーカーの保存方法について書きたいと思います。 (ここでは主に新品スニーカーの保存) 保存のポイントは先ずは密封することが大事 履かずにコレクションする場合の保存方法と、履いたあとの保存方法を ダイソ...

ダイソーで揃う スニーカー保存方法 実践編

ダイソーで揃う スニーカー保存方法 実践編
スニーカー保存 ダイソウ編 実際に保存してみよう 材料を揃えたり理由の説明はこちら↓ 準備編 愛するスニーカーのお手入れ 汚れを落とす編 (ダイソー便利グッズ紹介) スニーカー保存おさえるポイント ...

綺麗にしたら撥水スプレーをしよう!
マーキープレイヤー使ってみたら撥水が凄かった!!

マーキープレイヤー使ってみたら撥水が凄かった!!
防水 スプレー?撥水 スプレー? スニーカーには何がいいの? フッ素系のコーティング

残りの記事は便利だと思ったダイソーのグッズの紹介です。

あると便利グッズ

インソール

吸水速乾性インソール(22cm〜25cm)

Ag+インソール

様々な用途に合わせて色々なインソールが選べます!大体110円(税込)だったと思います。

自分は主に
スニーカーのもともとのインソールが擦れないために
臭くならないよう消臭効果
足汗を逃がす
等を主に目的として使ってます。

あと足のサイズが小さめなのでタイトな造りの場合アウトソールが当たって浮いてしまったりもするため
切ってサイズ調整ができるのを好んで使います。
女性サイズにしないのは、今度は遊びすぎてズレたりしっくりこない場合があるためです。

気になるのは
インソールの材質が靴下との相性もありますが滑りやすくなる物がある。

本当に何十種類もありますのでお好みを探してみてください。

靴用 脱臭・乾燥剤(繰り返し使える)

履いたあとの靴の保存には食品用シリカゲル除湿剤だけでは心もとなく感じます。
そこで脱臭も兼ねての乾燥剤として使います。
乾かして再利用ができるところがエコでいいです。

持ち運びにも便利な靴べら

この靴べらと下記の”のびる靴ひも”を使うと
なんと靴紐をほどかず簡単にスニーカーが履けてしまいます!
大着な私には、いや便利なアイデアを考えますねぇ~

のびる靴ひも

もちろんある程度抑えてくれるので歩くくらいではスニーカーが脱げたりしません。
ジョギングや走る場合にはおすすめできないかと・・

角度が調整できるシューズラック

玄関や下駄箱のスペースを有効活用!
こんなのまであるんですね
三段階角度が調整できます!そこが気に入りました!
ローカットからハイカットまで

これが110円だと!

カラースポーツバック


※330円税込

ジム行くときなど室内履き用に使うのはもちろん
箱を捨ててしまった場合の保管などにも使える
ラックに吊るしておいたりもできる

最後に

100均楽しいです♪
いやちがう

便利グッズも使いながらスニーカーのお手入れをしていきたいと思います。
愛するスニーカーのお手入れの一助となれたら幸いです。

またアップデートしていきますが、アイデアを教えて下さい!
コメント欄に是非お願いします!

タイトルとURLをコピーしました