【KEIBA】2021年 第73回 朝日杯フューチュリティステークスまとめ

朝日杯フューチュリティステークス ドウデュース競馬-KEIBA-
朝日杯フューチュリティステークス ドウデュース

【KEIBA】2021年
第73回 朝日杯フューチュリティステークス

この記事は2021年12月19日(日)に阪神競馬場にて行われる朝日杯フューチュリティステークスのまとめ記事となります。

2歳牡馬(ぼば)にとっては初となるGIタイトルレースとなりますが
前週に行われた阪神ジュベナイルフィリーズとは違い『牡馬』『牝馬』ともに出走可能で、
2歳馬の決定戦です。

開催日:2021年12月19日(日)
レース名: 第73回 朝日杯フューチュリティステークス
開催場所:阪神競馬場 6日目 11R 右回り 外回り
出走枠:18頭:19頭エントリー

出走条件:2歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定)

レースレコード

タイム : 1.32.3
2020年 第72回優勝馬グレナディアガーズ

グレナディアガーズ
なんだね
アイキャッチ画像
Patou Ricard氏による創作Pixabayからの画像
アイキャッチ画像
Gerd Altmann氏による創作Pixabayからの画像

レース結果
【2021朝日杯フューチュリティステークス】

馬場状態

芝 :良馬場
クッション値 : クッション値 9.6
タイム :1分33秒5

【ラップタイム】
12.6-10.6-11.1-11.9-12.1-11.9-11.2-12.1

メモ先週行われた同コースのタイム 馬場状態など 参考(同じコースを走るので参考に載せました)
【2021阪神ジュベナイルフィリーズ】馬場状態

芝 :良馬場
クッション値 :9.8 クッション値高めですね
タイム :1分33秒8【ラップタイム】
12.2-10.4-11.5-12.3-12.6-12.1-10.9-11.8

【2021阪神ジュベナイルフィリーズ】まとめ記事はこちら↓

【KEIBA】2021 阪神ジュベナイルフィリーズ
【競馬】2021 阪神ジュベナイルフィリーズをまとめた記事です。 優勝サークルオブライフちゃん・ミルコ・デムーロ騎手

レース結果
素人の私には意外だったのですが武豊騎手は初優勝だったのですね
おめでとうございます
素人でも武豊騎手のニュースなどこれまでの記録にも記憶にも残る騎乗はある程度観ているので
まだとってないG1タイトルもあるんだ!と驚きました。

優勝
1着
ドウデュースくん 武豊騎手
強かった!おめでとうー


正直1600はどうかなと思ってました。
今後の成長力も高そうだし、賢そうだし
クラシック戦線楽しみですね♪

2着
セリフォスくん クリスチャン・デムーロ騎手

3着
ダノンスコーピオンくん 松山弘平騎手

紅一点牝馬のスプリットザシーちゃんは10着でした。
自走も頑張って!

個人的(素人予想)には最終的に
◎オタルエバーくん
○ダノンスコーピオンくん
▲セリフォスくん
△ドウデュースくん
を予想しました。
オタルエバーくんははじめて控える競馬をして12着と沈みましたが、
この経験を生かしてさらなる飛躍を応援してます。

追伸
競馬ルーキーとして2歳馬をメインに追っかけてきましたが、
おウマちゃんの成長の速さにおいてかれてますw
私も少しは成長しないと・

【レース結果詳細】

順位 馬名枠番馬番性別年齢誕生日体重増減斤量騎手タイム着差上がり3ハロン通過順位種牡馬母馬名母の父馬名人気単勝オッズ所属調教師
1着 ドウデュース5925月7日484855武豊1.33.534.5(1位)8-7ハーツクライダストアンドダイヤモンズVindication37.8(栗)友道康夫
2着 セリフォス3423月7日500-255クリスチャン・デムーロ1.33.6 1/234.85-5ダイワメジャーシーフロントLe Havre12.4(栗)中内田充
3着 ダノンスコーピオン4722月22日432-655松山弘平1.33.7 1/234.6(2位)8-9ロードカナロアレキシールーSligo Bay49.7(栗)安田隆行
4着 アルナシーム2324月14日486055池添謙一1.34.01 3/434.712-12モーリスジュベルアリディープインパクト829(栗)橋口慎介
5着 ジオグリフ71322月25日446055ルメール1.34.0ハナ34.5(1位)14-13ドレフォンアロマティコキングカメハメハ23.2(美)木村哲也
6着 トウシンマカオ71225月1日456-655戸崎圭太1.34.0ハナ35.43-3ビッグアーサーユキノマーメイドスペシャルウィーク946.9(美)高柳瑞樹
7着 ドーブネ61124月3日458-455吉田隼人1.34.5335.312-9ディープインパクトプレミアステップスFootstepsinthesand521.3(栗)武幸四郎
8着 プルパレイ5822月10日490255ミルコ・デムーロ1.34.6 1/235.93-3イスラボニータマイジェンFusaichi Pegasus621.8(栗)須貝尚介
9着 トゥードジボン81423月30日496-1055藤岡佑介1.34.7 1/236.32-2イスラボニータコッパYesbyjimminy13137.8(栗)四位洋文
10着 スプリットザシー61022月6日394254和田竜二1.34.7クビ35.510-9ディープインパクトランドオーバーシーBellamy Road1264(栗)西村真幸
11着 ヴィアドロローサ3523月6日4801255鮫島克駿1.35.01 3/435.610-13ロードカナロアロイヤルストリートディープインパクト1047.6(美)加藤征弘
12着 オタルエバー4622月23日450-255幸英明1.35.0クビ36.25-5リオンディーズルージュクールRedoute’s Choice724.1(栗)中竹和也
13着 セッカチケーン2223月21日496455団野大成1.35.1クビ36.15-7ジョーカプチーノハリケーンタマクロフネ14275.5(美)高柳瑞樹
14着 カジュフェイス1122月18日476455秋山真一1.35.41 1/237.11-1エイシンヒカリタイキアプローズDevil’s Bag1155.1(栗)森田直行
15着 シンリミテス81524月8日480255国分優作1.37.4大差37.615-15ドレフォンポリアフキングカメハメハ15371.7(栗)大根田裕

【レース映像 JRA公式You Tubeチャンネルより】

 

出走表

枠番・馬番が決定したので追記します。
2歳馬戦となるので産まれた日もいれてみました。
2歳馬戦でいずれも2019年産まれで、このレースは【牡馬(ぼば)】【牝馬(ひんば)】出走可能となります。

馬番 馬名枠番性別年齢誕生日(2019年)名前の由来騎手所属調教師斤量血統 父父母デビュー馬体重調教後馬体重前走馬体重戦歴前走との間隔(週)
1 カジュフェイス122月18日人名愛称+冠名秋山真一(栗)森田直行55エイシンヒカリタイキアプローズDevil’s Bag48647647649
2 セッカチケーン223月21日冠名+母名より団野大成(美)高柳瑞樹55ジョーカプチーノハリケーンタマクロフネ5025025022(ダート)3
3 アルナシーム224月14日海風(アラビア語)。母名より連想池添謙一(栗)橋口慎介55モーリスジュベルアリディープインパクト41843843824
4 セリフォス323月 7日エーゲ海にある島名。母名より連想クリスチャン・デムーロ(栗)中内田充55ダイワメジャーシーフロントLe Havre48048648635
5 ヴィアドロローサ323月 6日苦難への道(ラテン語)鮫島克駿(美)加藤征弘55ロードカナロアロイヤルストリートディープインパクト44244644636
6 オタルエバー422月23日北海道の地名+いつまでも幸英明(栗)中竹和也55リオンディーズルージュクールRedoute’s Choice46846246244
7 ダノンスコーピオン422月22日冠名+サソリ松山弘平(栗)安田隆行55ロードカナロアレキシールーSligo Bay45646246227
8 プルパレイ(ブリンカー)522月10日紫の閃光(独)ミルコ・デムーロ(栗)須貝尚介55イスラボニータマイジェンFusaichi Pegasus48848848845
9 ドウデュース525月 7日する+テニス用語(勝利目前の意味)武豊(栗)友道康夫55ハーツクライダストアンドダイヤモンズVindication49450650628
10 スプリットザシー622月 6日海を開いて(道を作る)。モーゼの奇跡になぞらえて和田竜二(栗)西村真幸54ディープインパクトランドオーバーシーBellamy Road39239239218
11 ドーブネ624月 3日どぶね(古代の舟)より吉田隼人(栗)武幸四郎55ディープインパクトプレミアステップスFootstepsinthesand464468468211
12 トウシンマカオ725月 1日冠名+地名戸崎圭太(美)高柳瑞樹55ビッグアーサーユキノマーメイドスペシャルウィーク44645245226
13 ジオグリフ722月25日地上絵クリストフ・ルメール(美)木村哲也55ドレフォンアロマティコキングカメハメハ490492492215
14 トゥードジボン823月30日全て上手くいく(ポルトガル語)藤岡佑介(栗)四位洋文55イスラボニータコッパYesbyjimminy47247247236
15 シンリミテス824月 8日無限(西)国分優作(栗)大根田裕55ドレフォンポリアフキングカメハメハ4804784782(ダート)ダート1)12

仮出走表

エントリーしたのは19頭
ですが『1 アネゴハダ』ちゃんは阪神ジュベナイルフィリーズ出走したため残りの18頭から選出されます。

馬名性別年齢誕生日馬名の意味由来所属調教師JRAプレレーティングレーティング該当レース斤量血統 父母父前レースとの間隔
1 アネゴハダ(阪神ジュベナイルフィリーズ出走)25月11日姉御肌(栗)佐々木晶97小倉2歳S3着54キズナイニシャルダブルウォーエンブレム
2 アルナシーム24月14日海風(アラビア語)。母名より連想(栗)橋口慎介55モーリスジュベルアリディープインパクト4
3 エーティーマクフィ25月 6日冠名+父名(栗)武英智100すずらん賞1着55マクフィテンシンランマンハーツクライ15
4 オタルエバー22月23日北海道の地名+いつまでも(栗)中竹和也98コスモス賞2着55リオンディーズルージュクールRedoute’s Choice4
5 カジュフェイス22月18日人名愛称+冠名(栗)森田直行103新潟2歳S3着55エイシンヒカリタイキアプローズDevil’s Bag9
6 シンリミテス24月 8日無限(西)(栗)大根田裕102もみじS1着55ドレフォンポリアフキングカメハメハ12
7 ジオグリフ22月25日地上絵(美)木村哲也108札幌2歳S1着55ドレフォンアロマティコキングカメハメハ15
8 スプリットザシー22月 6日海を開いて(道を作る)。モーゼの奇跡になぞらえて(栗)西村真幸54ディープインパクトランドオーバーシーBellamy Road8
9 セッカチケーン23月21日冠名+母名より(美)高柳瑞樹55ジョーカプチーノハリケーンタマクロフネ3
10 セリフォス23月 7日エーゲ海にある島名。母名より連想(栗)中内田充55ダイワメジャーシーフロントLe Havre5
11 ダノンスコーピオン22月22日冠名+サソリ(栗)安田隆行110デイリー杯2歳S1着55ロードカナロアレキシールーSligo Bay7
12 デュガ23月31日人名より(栗)森秀行106萩S1着55Practical JokeUntraveledCanadian Frontier4
13 トゥードジボン23月30日全て上手くいく(ポルトガル語)(栗)四位洋文96小倉2歳S4着55イスラボニータコッパYesbyjimminy6
14 トウシンマカオ25月 1日冠名+地名(美)高柳瑞樹106京王杯2歳S2着55ビッグアーサーユキノマーメイドスペシャルウィーク6
15 ドーブネ24月 3日どぶね(古代の舟)より(栗)武幸四郎106アイビーS1着55ディープインパクトプレミアステップスFootstepsinthesand11
16 ドウデュース25月 7日する+テニス用語(勝利目前の意味)(栗)友道康夫55ハーツクライダストアンドダイヤモンズVindication8
17 プルパレイ22月10日紫の閃光(独)(栗)須貝尚介102ききょうS1着55イスラボニータマイジェンFusaichi Pegasus5
18 ベルウッドブラボー23月 5日冠名+賞賛(美)和田雄二106デイリー杯2歳S4着55シルバーステートマチャプチャレヨハネスブルグ6
19 ヴィアドロローサ23月 6日苦難への道(ラテン語)(美)加藤征弘100ダリア賞1着55ロードカナロアロイヤルストリートディープインパクト6

【残念ながら外れたウマ】
3 エーティーマクフィくん
12 デュガくん
18 ベルウッドブラボーくん
自走期待してます

調教や馬体

調教タイムで特に目立ったもの、坂路とウッドチップを調べてみました。

また調教後の馬体重も記載しました。
15日16日にかけて最終の追切が行われたあとの調教後馬体重となります。
(ここから輸送などで減ったり増えたりします。)
JRA公式ニュースより 調教後馬体重

馬番 馬名調教後馬体重(前走馬体重)輸送所属調教師坂路4Fタイム-4F-3F-2F-1F(ラップ)4Fタイム-4F-3F-2F-1F(ラップ)ウッドチップ5Fタイム-2F-1F(ラップ)
1 カジュフェイス486(476)栗東森田直行120852.5-14.3-13.0-12.3-12.9121551.5-13.5-12.5-12.2-13.3
2 セッカチケーン504(502)美浦高柳瑞樹120856.3-15.2-14.4-13.5-13.2121568.1-12.4-12.5
3 アルナシーム432(438)栗東橋口慎介121668.6-11.6-11.4
4 セリフォス488(486)栗東中内田充120357.4-16.6-14.6-13.7-12.51215 -12.8-12.3
5 ヴィアドロローサ452(446)美浦加藤征弘121257.4-14.7-14.8-14.4-13.5121567.3-12.2-11.8
6 オタルエバー462(462)栗東中竹和也121552.2-14.6-13.3-12.4-11.9
7 ダノンスコーピオン460(462)栗東安田隆行120560.8-18.5-17.1-13.4-11.8121552.3-14.7-13.3-12.2-12.1
8 プルパレイ(ブリンカー)498(488)栗東須貝尚介121255.1-16.1-14.2-12.5-12.3121552.1-14.9-13.2-11.9-12.1
9 ドウデュース496(506)栗東友道康夫121261.1-17.0-15.1-14.2-14.8120864.3-11.6-11.4
10 スプリットザシー394(392)栗東西村真幸120855.1-15.9-14.2-12.7-12.3121554.2-16.2-13.5-12.1-12.4
11 ドーブネ486(468)栗東武幸四郎121569.7-12.2-11.9
12 トウシンマカオ448(452)美浦高柳瑞樹121254.5-14.5-14.4-13.1-12.5121552.6-14.0-13.2-12.4-13.0
13 ジオグリフ496(492)美浦木村哲也120556.8-15.3-14.6-13.8-13.1121254.5-14.8-13.8-13.4-12.5121566.7-12.6-11.9
14 トゥードジボン478(472)栗東四位洋文121569.8-12.0-11.4
15 シンリミテス486(478)栗東大根田裕121259.4-17.5-16.0-13.3-12.6121567.8-11.7-11.8

馬体

私が毎回楽しみに見させていただいている
【日刊スポーツ極ウマ
佐藤てっちゃんのG1馬体診断】

とても勉強になり感謝しています!♪

1 【カジュフェイス】


4 【セリフォス】


5 【ヴィアドロローサ 】


6 【オタルエバー】


7 【ダノンスコーピオン】


8 【プルパレイ】


9 【ドウデュース】


11 【ドーブネ】


12 【トウシンマカオ】


13 【ジオグリフ】

ウマ娘からみた血統

現在ウマ娘のキャラの血統を引き継いでいるウマたち
(2021/12/22日現在登録されているキャラになります)

1 カジュフェイス
2 セッカチケーンマンハッタンカフェ、スペシャルウィーク、マルゼンスキー

マンハッタンカフェ

マンハッタンカフェ

スペシャルウィーク

スペシャルウィーク

マルゼンスキー

マルゼンスキー

3 アルナシームグラスワンダー

グラスワンダー

グラスワンダー

4 セリフォス
5 ヴィアドロローサ
6 オタルエバースペシャルウィーク、マルゼンスキー

スペシャルウィーク

スペシャルウィーク

マルゼンスキー

マルゼンスキー

7 ダノンスコーピオン
8 プルパレイ(ブリンカー)フジキセキ

フジキセキ

フジキセキ

9 ドウデュース
10 スプリットザシー
11 ドーブネ
12 トウシンマカオサクラバクシンオー、スペシャルウィーク、マルゼンスキー

サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

スペシャルウィーク

スペシャルウィーク

マルゼンスキー

マルゼンスキー

13 ジオグリフ
14 トゥードジボンフジキセキ

フジキセキ

フジキセキ

15 シンリミテス

画像は【ウマ娘公式ウェブサイトより

ホープフルステークス 過去の成績

過去10年の1着ウマ

 

年度競馬場馬名性別タイム騎手調教師
列1列2列3列4列5列6列7列8列9
第72回2020年12月20日阪神1600mグレナディアガーズ牡201:32.3川田将雅中内田充正
第71回2019年12月15日阪神1600mサリオス牡201:33.0R.ムーア堀宣行
第70回2018年12月16日阪神1600mアドマイヤマーズ牡201:33.9M.デムーロ友道康夫
第69回2017年12月17日阪神1600mダノンプレミアム牡201:33.3川田将雅中内田充正
第68回2016年12月18日阪神1600mサトノアレス牡201:35.4四位洋文藤沢和雄
第67回2015年12月20日阪神1600mリオンディーズ牡201:34.4M.デムーロ角居勝彦
第66回2014年12月21日阪神1600mダノンプラチナ牡201:35.9蛯名正義国枝栄
第65回2013年12月15日中山1600mアジアエクスプレス牡201:34.7R.ムーア手塚貴久
第64回2012年12月16日中山1600mロゴタイプ牡201:33.4M.デムーロ田中剛
第63回2011年12月18日中山1600mアルフレード牡201:33.4C.ウィリアムズ手塚貴久

【レース映像 JRA公式You Tubeチャンネルより】2020

朝日杯フューチュリティステークスの歴史やコースの紹介

歴史やどんなコースを走るかJRA公式の紹介より引用しました。

【朝日杯フューチュリティステークスの歴史やコース。JRAより】

歴史
欧米ではクラシックレース体系の確立に伴い、1786年にイギリスのニューマーケットを皮切りに2歳馬競馬が開催されたのに対し、中央競馬では1946年秋の東京競馬場で初めて2歳馬競走が行われた。その後、各地の競馬場でも2歳馬競走が行われるようになり、1949年には関東地区における2歳(旧表記3歳)馬のチャンピオン決定戦として「朝日杯3歳ステークス」が創設され、2013年まで中山競馬場を舞台に行われていた。距離については、創設時の芝1100メートルから1959年に芝1200メートルに延長され、1962年以降は現行の芝1600メートルに定着している。なお、2014年に本競走は競走内容のより一層の充実を図る観点から、開催場を阪神競馬場へ変更された。

なお、馬齢表示の国際基準への変更に伴い、2001年に競走名が「朝日杯フューチュリティステークス」に改称された。競走名のフューチュリティ(Futurity)とは、「未来」「将来」を意味する英語。

コースの特徴
コース図

阪神・芝1600メートル(外回り)
スタート後、外回りコースに入ってから3コーナー手前まで上り。4コーナーから緩やかな下りで、直線に向いてからも半ば(残り190メートル付近)まで下っていく。ゴールまでの直線は476.3メートル(Bコース使用時)。ゴール前に急な上り(高低差1.8メートル)がある。前半に負荷がかかりやすい構造で、道中は脚をため、直線でスピードを発揮する馬が基本的に有利。ただし、極端にスローなペースになれば逃げ馬が有利となる。開催前半で芝の状態が良好なときは、インを回る能力や先行力が重要になりやすい


JRA公式
より引用

タイトルとURLをコピーしました